デイヴィッド・シュリグリー 「CLARITY: IT IS VERY IMPORTANT」

ユミコチバアソシエイツ viewing room shinjuku

poster for デイヴィッド・シュリグリー 「CLARITY: IT IS VERY IMPORTANT」
[画像: David Shrigley, Untitled, 2019 ⒸDavid Shrigley, Courtesy of Stephen Friedman Gallery, London and Yumiko Chiba Associates, Tokyo]

このイベントは終了しました。

デイヴィッド・シュリグリーの二回目となる個展を開催いたします。イギリス人美術家であるシュリグリーは、軽妙なドローイングや絵画、彫刻のほか、パブリックアート、多くの書籍の出版、雑誌上での風刺画の連載、ミュージックビデオやアニメーションの制作、グッズの販売などを通して、コンテンポラリーアートの世界を超えて広範なオーディエンスを獲得してきました。本年度には、ビジュアルアートへの貢献により、大英帝国勲章(OBE)を受賞しています。
シュリグリーの活動は、ブラックユーモアを孕んだ作品世界によって一貫しています。簡潔なイメージに組み合わされたシンプルなフレーズは、可笑しみだけでなく、ときに悲哀をも感じさせます。シュリグリーのつくりだす脱力感のある作品は、従来のアートが備えていたシリアスさと一線を引くものでありながら、アートの可能性を拡張するものであるとも言えるでしょう。
シニカルなユーモアによって、芸術的な制度や規範にアイロニカルに介入しつつ、同時にポップカルチャーとアートを横断するシュリグリーの特異な活動は、世界を少しずつ脱臼させ、私たちの日常に変容をもたらします。多彩なアプローチでアートの拡張を図るシュリグリーの作品世界を、ぜひこの機会にご覧ください。

[関連イベント]
トークイベント(NADiff a/p/a/r/t オンライン配信 zoom /ウェビナー)
日時: 12月12日(土)20:00-21:30
登壇者: デイヴィッド・シュリグリー x 三輪健仁(東京国立近代美術館主任研究員)*日本語通訳あり
参加費: 1100円
※イベント詳細・お申し込み方法は公式ホームページよりご確認ください。

メディア

スケジュール

2020年11月28日 ~ 2021年02月27日
12月27日から1月11日は休廊、開廊時間 12:00〜18:00

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2021) - About - Contact - Privacy - Terms of Use