「小さなデザイン 駒形克己展」

ヴァンジ彫刻庭園美術館

poster for 「小さなデザイン 駒形克己展」

このイベントは終了しました。

駒形克己(1953-)は『Little Eyes』『Little Tree』などの絵本で知られる造本作家/デザイナーです。
グラフィック・デザイナーの永井一正のもと、日本デザインセンターで初期のキャリアを積んだ後、アメリカへ渡った駒形は、ニューヨークのCBS本社やシェクターグループで、グラフィックデザイナーとして活躍しました。1983年に帰国してからは、オフコースや安全地帯などのレコードジャケットのほか、コムデギャルソンといったファッションブランドの招待状などのデザインを手がけています。また1989年に生まれた長女の成長と向き合うことからスタートした駒形の絵本づくりは、シンプルな素材で豊かなコミュニケーションの可能性を探るもので、国内外で注目を集めています。そして1990年代後半以降は、ワークショップの活動や、視覚障がいや聴覚障がいのある人に向けた絵本づくりなど、少数のヒトたちに向き合う取り組みにも力を注いでいます。
本展は、アメリカ時代の実験的な試作から、音楽、ファッションでの仕事、絵本の制作プロセスを伝えるアイデアスケッチまで、駒形の初期から現在までの足跡をたどる展覧会です。駒形はこれまで「小さなこと」を大切にしてきました。手に収まる小さなサイズ、少数の人々とささやくような関係性から生まれた作品の数々をお楽しみください。

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2021年03月06日 ~ 2021年08月31日

アーティスト

駒形克己

Facebook

Reviews

Yugo Asami tablog review

子どもも大人も一緒に。2021年の夏休みおすすめ展覧会10選

小学生までの子どもが楽しめる関東近郊の展覧会、イベントをシーン別に紹介

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2021) - About - Contact - Privacy - Terms of Use