「かないくん展 - 死ぬとどうなるの。『ほぼ日』の死と生の展覧会 - 」

PARCO MUSEUM TOKYO
終了しました

アーティスト

松本大洋、谷川俊太郎
松本大洋さんが2年の年月をかけて描いた絵本『かないくん』の原画とラフスケッチ、未公開の「本番とは別バージョン」の絵の展示を中心に、「死ぬとどうなるの」をテーマにした展覧会を行います。『かないくん』の文を書いた谷川俊太郎さんの死に関する詩の展示もします。ビデオインタビューや『かないくん』グッズの販売、トークイベントもあります。死をまんなかに置いて、見えてくるものがあるといいなと思います。

[画像: ©Shuntaro Tanikawa+Taiyo Matsumoto 2014,Printed in Japan]

AD

スケジュール

2014.05.16(金)~2014.06.02(月)

最終日18:00まで

会場の開館情報

10:00 ~ 21:00
入場料一般 500円、学生 400円、小学生以下 無料、PARCOカード・クラスS提示で入場無料、PARCOカード提示で入場料半額
展覧会URLhttp://www.parco-art.com/web/museum/exhibition.php?id=643
会場PARCO MUSEUM TOKYO
https://art.parco.jp/museumtokyo/
住所〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷パルコ4F
アクセスJR渋谷駅ハチ公口より徒歩6分

AD

AD