Art Beat News

名画に隠された別人の肖像画、躍進するソウルを分析、NY市長候補の文化政策まとめなど:週刊・世界のアートニュース

藤高 晃右 2021-06-15

ニューヨークを拠点とする藤高晃右が注目ニュースをピックアップ

地元行政+美術館の成功例、アート盗難と身代金の実態、ポンピドゥー・センターのサテライト開館など:週刊・世界のアートニュース

藤高 晃右 2021-06-08

ニューヨークを拠点とする藤高晃右が注目ニュースをピックアップ

給与から見る白人優位のアート界、2万年前の洞窟壁画が危機、パレスチナに連帯の声:週刊・世界のアートニュース

藤高 晃右 2021-05-25

ニューヨークを拠点とする藤高晃右が注目ニュースをピックアップ

母親作家に必要なサポート、バンクシー人気に便乗、入館には陰性証明が必要?など:週刊・世界のアートニュース

藤高 晃右 2021-05-18

ニューヨークを拠点とする藤高晃右が注目ニュースをピックアップ

キャリアステージに合わせた3つのサポート:「三菱商事アート・ゲート・プログラム」が新たなアーティスト支援を始動

Art Beat News 2021-05-16

リサーチからメンターによるアドバイスまで、幅広いサポートでアーティストの自立を支援

アフターコロナに入りつつある米英、アートでインドを支援、大富豪の離婚で作品は競売に?など:週刊・世界のアートニュース

藤高 晃右 2021-05-11

ニューヨークを拠点とする藤高晃右が注目ニュースをピックアップ

NFT作品の多くは赤字、ホックニーの新作アニメーションが新宿に出現、安藤忠雄が商品取引所をリノベなど:週刊・世界のニュース

藤高 晃右 2021-05-04

ニューヨークを拠点とする藤高晃右が注目ニュースをピックアップ

ダムタイプの代表作『S/N』、5月9日までオンラインで世界初配信中

Art Beat News 2021-04-28

古橋悌二とニューヨークの時間にフォーカスする「“LIFE WITH VIRUS”:Teiji Furuhashi in New York」の一環として上映

主要美術館がようやく開館へ、オラファー・エリアソンの注目展示、ワクチンを接種して特典ゲットなど:週刊・世界のアートニュース

藤高 晃右 2021-04-27

ニューヨークを拠点とする藤高晃右が注目ニュースをピックアップ

”KENZO”デザイナーの足跡を辿る:髙田賢三回顧展が文化学園服飾博物館で5月開催へ

Art Beat News 2021-04-24

2020年10月に逝去したファッションデザイナー、髙田賢三の功績を見つめ直す

3度目の発令:緊急事態宣言にともなう美術館や文化施設の臨時休館情報

Art Beat News 2021-04-23

緊急事態宣言を受けて臨時休館する美術館や文化施設の情報を随時更新

美術館で働く人々の経済状況、ゴッホを売り込んだ人物が判明、卒展で作品を買う心得など:週刊・世界のアートニュース

藤高 晃右 2021-04-20

ニューヨークを拠点とする藤高晃右が注目ニュースをピックアップ

美術館来館者トップ100、作家にベーシックインカム、苦難のアートバーゼルなど:週刊・世界のアートニュース

藤高 晃右 2021-04-06

ニューヨークを拠点とする藤高晃右が注目ニュースをピックアップ

オークションハウスのPhillips、2020年の総売上高が約840億円(7億6000万ドル)を超える

Art Beat News 2021-04-05

コロナ禍においても高い成果

アーティストの柳幸典が旅館をリノベーション:京都・すみや亀峰菴がリニューアルオープンへ

Art Beat News 2021-04-02

創業66年の老舗の旅館をアーティスト・柳幸典がダイナミックに変貌させる

香港最大の美術館がついに完成、文化支援の国別ランキング、MoMAのジレンマなど:週刊・世界のアートニュース

藤高 晃右 2021-03-23

ニューヨークを拠点とする藤高晃右が注目ニュースをピックアップ

話題のNFTのメリット・デメリット、中国グラフィティ事情、時代の変化とギャラリーの終焉など:週刊・世界のアートニュース

藤高 晃右 2021-03-16

ニューヨークを拠点とする藤高晃右が注目ニュースをピックアップ

美術館の再開に向けた動き、2020年にもっともググられたアート作品、まだあなたはアーティストでいたいですか?など:週刊・世界のアートニュース

藤高 晃右 2021-03-09

ニューヨークを拠点とする藤高晃右が注目ニュースをピックアップ

六本木アートナイトをオンラインで:スピンオフ・プロジェクト「RAN TV」が開催中

Art Beat News 2021-03-02

六本木アートナイトのスピンオフ・プロジェクト「RAN TV」が始動

美術館デジタル施策の成功例、閉店したIKEAをアートセンターに、完全デジタル作品が初のオークションなど:週刊・世界のアートニュース

藤高 晃右 2021-02-23

ニューヨークを拠点とする藤高晃右が注目ニュースをピックアップ

Mame Kurogouchiデザイナーが長野県立美術館の制服をデザイン:初の展覧会も6月開催へ

Art Beat News 2021-02-22

ファッションブランド「Mame Kurogouchi」のデザイナー、黒河内真衣子が長野県立美術館のユニフォームをデザイン

滋賀県立近代美術館は「滋賀県立美術館」へ:6月に向けリニューアル進行中!

Art Beat News 2021-02-20

リニューアルコンセプトは「かわる かかわる ミュージアム」

京都が舞台、アーティスト主導のアートフェア:ARTISTSʼ FAIR KYOTO 2021が3月開催へ

Art Beat News 2021-02-19

伝統から革新を生み出してきた京都から、現代アートシーンの最前線を体感[PR]

ルイ・ヴィトン×アーティストらのコラボレーションの歴史を辿る:「LOUIS VUITTON & 」が原宿で3月開催へ

Art Beat News 2021-02-16

ルイ・ヴィトンのコラボレーションの歴史をたどる展覧会が開催

美術館コレクション売却の賛否両論、草間彌生の屋外展覧会が開催へ、黒人のコレクターにインタビューなど:週刊・世界のアートニュース

藤高 晃右 2021-02-16

ニューヨークを拠点とする藤高晃右が注目ニュースをピックアップ

レポート:エスパス ルイ・ヴィトン大阪がオープン。2人のアメリカ人アーティストの作品が共演

Art Beat News 2021-02-13

日本国内では東京に続き2軒目となるエスパス ルイ・ヴィトンが大阪にオープン

ビル売却、その後アート作品はどこへ行く?:電通などオフィスビルの売却報道が相次ぐ

Art Beat News 2021-02-11

ビルの中にあるアート作品はどこへいくのか?

ロートレック作品にゴッホの姿?複雑化するアートと地域の関係、MoMA理事への相次ぐ批判など:週刊・世界のアートニュース

藤高 晃右 2021-02-09

ニューヨークを拠点とする藤高晃右が注目ニュースをピックアップ

アートをもっと楽しむために。Tokyo Art Beatは株式会社として再始動

Art Beat News 2021-02-05

2004年に創設したバイリンガルアートメディア「Tokyo Art Beat」は、スタートバーン株式会社とパートナーシップを結び、NPO法人から株式会社として再始動しました

「スラヴ叙事詩」騒動に決着、ポンピドゥー・センターが3年以上の閉館へ、映画のようなアート詐欺など:週刊・世界のアートニュース

藤高 晃右 2021-02-02

ニューヨークを拠点とする藤高晃右が注目ニュースをピックアップ

東京のアートシーンで何が起きているか、ニュース、レビュー、インタビューなど日英バイリンガルでライターの声を通じてお届けしています

Instagram

人気記事

TABlogのそれぞれの記事は著者個人の文責によるものであり、その雇用主、Tokyo Art Beat、NPO法人GADAGOの見解、意向を示すものではありません。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2021) - About - Contact - Privacy - Terms of Use